|イラスト日記 | 大阪・天神橋 熊の焼き鳥 / 鳥刺し12種盛り!

「何でも生が好きです(うふっ)」

って、自己紹介をしちゃうくらい、生肉が好きです。

そんな私が、インスタでひとめぼれした焼き鳥やさんのこの一皿。
インスタでもネットでも話題の有名店になっている、
大阪・天神橋にある熊の焼き鳥の鳥刺し盛り合わせ!

関西に行くときに絶対に立ち寄ろうって決めていて、先日、京都にご飯を食べに行く予定ができたので、京都入りの前に大阪に立ち寄って、行ってきました!

ここのお店、会員制の焼き鳥屋さんなんですが、16:30からスタートの回は、会員でなくても入れるってことで予約!お店は細い飲み屋・スナックストリート的な小道の途中にあります。

BARかスナック的なドアにはオートロック。
事前にオートロックの番号を聞いて入ります。
会員制の焼き鳥屋さんなんて、ちょっと緊張するじゃないですかしかもアウェーの大阪。

いざ!お店に入ってみると、16:30なのにほぼ満席!
お店のスタッフさんたちはとっても元気で気さく。みんな意外に若い!もっと頑固な職人が頑なにやってるイメージだったので、勝手な自分のイメージとのギャップに笑っちゃいました。

メニューは予約をした時のコース。
この鳥刺し盛り合わせは、コースの中に組み込まれている一皿です。
これは12種なんですが、会員で更に限定の予約数がGETできれば、
鳥刺し25種盛りもあるとのことめっちゃ食べてみたい!

でも、まずは12種盛りから体験。コースの2皿目に出てきました!

生肉の宝石箱やーーー!!!
って叫びたくなるくらいの素敵なビジュアル。

ひとつひとつの部位を説明するシートも一緒に出てきて
「なるほどー、これはこの部位かぁ」って確認しながらいざ実食!
あぁぁ。ずっと食べたかった一皿を食べられる幸せ!!

バリエーション豊かな鳥刺しはちょっと甘めの九州タイプのお醤油に生姜・ネギをお好みで入れていただきます。食べ慣れている胸肉やささみの他に、おしりのえんがわ、つくね、ヒザ軟骨なんかも全部生で食べられちゃいます。

くにっ、サクサク、しっとり、ギュッギュ っと、

それぞれの部位で違う食感と味わい。どれも変な癖もなくて本当に美味しい!
説明シートを見てふんふんと考えながら食べていると、すぐに全部終わっちゃって、もう一回戦食べたいくらい!こんなにたくさんの鶏の部位を生で食べられる貴重なひとときでした。

そのあとに続く焼き物も、最後に追加でオーダーした卵ご飯も美味しい・楽しい仕掛けが盛りだくさんで、あっという間の2時間の食事。満腹・大満足!

いつかは25種盛り食べたい!!と、心に誓った夜でした。

▶︎熊の焼き鳥